江戸川区周辺の不動産のことならトキビル不動産にお任せください。

売買情報(売却購入)

2017.05.29

相続

青木正子

相続ってまだ先の事だし、どうにかなると思っていませんか?                                          老人                                                       相続とは?

「相続とは、人の死亡によって開始(民882)し、相続人は相続開始の時から,被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継することである(民896)」。

相続という制度は、「財産を持っている人がいつかは必ず死ぬので、その財産をどうするか」という命題に、法律がそれを持っていた人の次の世代に受け継がせる事にした、一つの法技術。つまりあの世まで財産を持っていけないので、残された財産をその亡くなった人と親しい人に承継させていくため、法律によって考えられたのが「相続」です。承継する相続人は「被相続人と一定の身分関係にある者」(民887以下)と法定されており、誰を相続人にするかの自由は認められていません。そのため、民法には法定相続人やその持分について、細かく規定があり「被相続人と一定の身分関係にある者」の定義もなされております。

自分が長年頑張って築いた財産を、配偶者や子供に承継させる事ができます。しかし子供がいない・・・ 妻や子供に承継するが、揉めてほしくない・・・ など考えた事はありませんか? 財産を承継する場合、基礎控除額が決まっています。

基礎控除額(H.27.1.1以後の相続等)3,000万円 + 600万円 × 法定相続人の数 

上記の金額以上の財産がある時は、相続税がかかってきます。

【ケース1 】                                                                                  親が亡くなり、親名義の土地を処分しようと直ぐに動きましたが、「遺産分割協議書」「相続登記」「遺留分」「非摘出子」・・聞きなれない言葉ばかりでした。相続人には、自分の知らない人も含まれており、相続登記が完了するまでには半年かかりました。そこから土地の売却となり、親が生きている間に贈与とかできなかったのかと・・・・

【ケース2】                                                                                                                                           相続は揉めるとよく聞きます。なんで揉めるのだろう・・・と正直思っていました。しかし現実は、親が亡くなると自分達(長男家族)が同居していたため、そのまま住み続ける予定が、弟に財産を貰う権利があると主張され、やむを得ず売却してお金で分ける事になってしまいました。弟家族とはそれ以降疎遠になり、なんでこうなるのかと・・・

【ケース3】                                                                                                                                                                              親が亡くなった時、私達姉妹はそれぞれお嫁に行ってました。姉も私も既にマンションを購入し、子供も小学生になっていました。親の家は戸建で姉も私も建て替えて住む予定も無く、子供も転校させるのは可哀相なので、姉と相談し売却する事に決めました。不動産屋で相談したところ、親の家は再建築不可の土地であることが判明しました。 売れるの? 売れないの? これから子供にお金がかかるので、少しでも足しになればと思っていましたが、土地を売るには測量しなくてはならない・・・ 家の解体・・・ 家の中の残置物の処理代・・・ 相続登記費用・・・ どれだけかかるのか途方に暮れました。売れないのなら賃貸で貸す事も考えましたが、賃貸で貸すにはリフォームをしなくてはならなく、そんな費用もなく、直ぐに売れる土地だったらとつくづく思いました。家や土地を購入する時、両親は何も考えずに購入したようです。不動産に疎い私達は、親が亡くなった悲しみよりも、家を処分するのに疲れました。家を買う時は、後々の事も考えて購入しなければならないのですね。私達姉妹も改めて自分の子供達には迷惑かけないようにしなくては、と思いました。

★ 将来を見据えた、購入をおすすめします!                                                                                                                                                                                                          ★ 相続等でのご売却ございましたら、一度ご相談ください。               

 

 

 

 

江戸川区周辺の不動産のことならトキビル不動産

03-5676-3711営業時間 10:00~18:00 定休日 水曜日
おすすめ不動産コラム

トキビル不動産がおすすめするコラムをご紹介